千葉県柏市 緑ヶ丘町会

周囲 2.06km 面積 15.9ha 480世帯(2018/4/1調べ)

2019/05/11
令和元年ふるさと協議会総会開催
5月11日、冨里近隣センターでふるさと協議会「令和元年度総会」が開催されました。
鴻巣光毅前緑ヶ丘会長に代わり安岡俊明新会長がふるさと協議会副会長になりました。また金山進緑ヶ丘町会副会長が総務部長を退任しました。
ふるさと協議会新年度の緑ヶ丘町会派遣委員
■理事:安岡俊明■総務部:岡本恵子■防犯防災部:伊藤晶男■広報部:伊藤洋三■文化部:菅野みどり■体育部:高沢喜広■生活環境部:八木美智子■児童保健部:飛知和晶子■高齢ふくし

3-s-1.jpg

2019/02/01
どんぐり130号 掲載記事
緑ヶ丘町会では、婦人部役員の在任期間は2年ですが、その半数が毎年入れ替わりますので、町会内に有能な人材が定着しないという悩みがありました。そこで、その方々が引き続き活動をする役割を担ってもらいたいという願いから昨年度、婦人部OGによる「活動支援部」を創設しました。以後、婦人部の活動を支援し、青年部の行事にも応援・協力しています。
また、毎年の「納涼盆踊り大会」での子ども太鼓は、太鼓集団「呼魂(こだま)太鼓」の師範である加藤健一先生に、盆踊り前の10回の練習(緑ヶ丘会館で週2回の2時間)と本番の2日間を長年にわたって懇切丁寧な指導をして頂いてます。その練習と本番には、これまで太鼓を習ってきた子ども会の先輩たち、中学生、高校生、大学生、更には社会人の20名余りが、加藤先生の補助的な立場で参加しています。この皆さんを中心にして、昨年度「太鼓部」を創設しました。以後、その部員が加藤先生に代わって引き続き子ども太鼓の指導と、盆踊り、本番での曲目や打ち手の紹介アナウンスなどもして、大会を盛り上げてくれています。

2-s-1.jpg2-s-2.jpg

2017/12/1
どんぐり123号掲載
 緑ヶ丘町会では、今年度婦人部のOGによる「活動支援部」と子ども会のOB‣OGによる「太鼓部」を立ち上げました。納涼盆踊り大会の前に子ども会による太鼓と盆踊りの練習を10回行っており、呼魂太鼓の加藤先生の指導に加えて「太鼓部」の中学生・高校生・大学生、更には社会人に至る20人程が指導してくれます。その指導ぶりは、足の位置から腕の振り降ろしまで、実に親切丁寧なものです。盆踊り大会での「太鼓部」と子どもたちによる「シャンメェー」は、盆踊りに参加される方々に大変喜ばれています。この「太鼓部」の若いメンバーがやがて三世代にわたる行事の担い手の主力となってくれることを大いに期待しているところです。

1-s-1.jpg1-s-2.jpg

- Topics Board -